Latest Entries

つけ麺六 (神泉)

つけ麺六轍の跡地に今月オープンしたばかりの「つけ麺六」。
店内の作りは轍と同じで、テーブル席が少し減ってカウンター席が増えたくらい。
食券機には煮干し豚骨の普通のつけ麺と辛いつけ麺と煮干しラーメンがあったけど、煮干しラーメンは売り切れ。
味玉をトッピングした普通のつけ麺を食べてみました。 (900円)
煮干し風味で甘みの強いつけ汁にチャーシューと極太メンマが入ってます。
麺はやや平打ちの中太で、量が少なめに感じました。
全体的に無難な味でおいしいけど、個性があまりなくてリピートするかどうかは微妙。
日曜に開いてるのは嬉しいけど、ちょっと値段が高いです。

麺屋十 (渋谷)

麺屋十 焼きラーメン先月オープンした麺屋十
「十」は「つなし」と読むらしい。
ちょっと行きにくい場所にあるラーメン屋です。
東京豚骨ラーメンというのが売りのようですが、今回は焼きラーメンを食べてみました。
焼きラーメンは福岡のB級グルメで、ラーメンを焼きそば風にした感じの料理。
辛子とか紅生姜が付いてて、見た目は全然ラーメンっぽくないです。
焼きそばと違って、皿の底にちょっとラーメンのスープが入ってます。
今度は東京豚骨ラーメンのほうを食べてみたいです。

ガハハ食堂 (渋谷)

ガハハ食堂 海老つけ麺Golden Burningというレストランが12時から15時までだけ営業してるつけ麺屋「ガハハ食堂」。
場所は東急本店の近くで、人通りのあまり無い路地沿いにあります。
海老つけ麺がメインみたいですが、元々がタイやベトナムの料理を出すレストランなので、トムヤムクンつけ麺とかあって、トッピングにパクチーもありました。
かなり海老の風味を感じるつけ汁で、麺は平打ち。
大盛り無料ですが、普通盛りでも十分な量でした。
日曜に開いてるのは嬉しいです。

大黒屋 (渋谷)

大黒屋 油そば渋谷駅ガード下の元は串揚げ立ち飲み屋だった大黒屋が油そばの店になってました。
味玉油そばは780円で、もやしのトッピングが100円。
大盛り無料ですが普通盛りでも十分な量でした。
もやしトッピングをすると麺が底のほうにあるからかき混ぜにくかったです。。
味は今まで食べた油そばの中では一番良かったです。
味玉じゃなくて温泉卵だったらもっと良かったんだけど。

KEAN Coffee のおみやげ

kean coffee brazil and javaアメリカから来た元同僚からコーヒーのおみやげをもらいました。
Costa MesaのKEAN Coffeeのコーヒー豆で、電車内に充満するくらいの強い香り。
Kenjiさん、ありがとうございます。
ところで、Tomが激ヤセして丸坊主になっててビックリしました。。

TOKYO豚骨BASE by 一風堂 (渋谷)

TOKYO豚骨BASE渋谷駅ガード下に先月オープンした「TOKYO豚骨BASE」。
一風堂だけどメニューは一風堂じゃない。
白丸とか赤丸とか載って無いし。
豚骨プレーン+香油+煮玉子(800円)を食べたんですが、麺は博多の極細でスープは豚骨。
替玉は100円でした。
赤丸も食べられたらいいんだけど。

ウーピーゴールドバーガー (渋谷)

Whoopi Goldburger渋谷の宮益坂のほうにある「ウーピーゴールドバーガー」。
メニューにはスティーブンソダーバーガーとかサラジェシカパーカーとかケビンベーコンとかあるんですが、今日はウーピーゴールドバーガー+アボカド+目玉焼きのトッピング。
すごい高さがあるバーガーで、もちろんこのままじゃかぶりつけないから上から潰して食べるんですが、半端無いボリューム感です。
ポテトはフレンチフライかマッシュポテトが選べます。
ドリンクにウィルキンソンの辛口ジンジャーエールがあるのもいいですね。

大漁まこと (渋谷)

大漁まこと 蛤1ヶ月くらい前にオープンしたばかりのラーメン屋「大漁まこと」。
蛤とか雲丹とか蟹とか烏賊といった海の食材を使ったラーメンが特徴的な店のようです。
蛤のラーメンを食べてみたんですが、蛤が2個トッピングされててインパクトのある見た目でした。
見た目とは裏腹にスープのインパクトはあまり無かったです。
雲丹のラーメンのほうがドロッとしていてスープのインパクトが強そうに見えました。
次回は雲丹を食べてみたい。

タンメンしゃきしゃき (新橋)

タンメンしゃきしゃき西新橋にあるラーメン屋「タンメンしゃきしゃき」。
タンメンと餃子が人気の店で、タンメンは上品な二郎という感じの野菜盛り。
太麺の食べごたえのあるラーメンでした。
おろしニンニクが合いそうです。
餃子は具だくさんで、普通の餃子の2倍くらいは具が入ってそうでした。

ラーメン凪 煮干王 (渋谷)

凪煮干ラーメン渋谷警察署の近くにオープンしたラーメン凪煮干王に行ってみました。
店に入ると煮干しの香りが強烈で、煮干し好きじゃないとキツい感じです。
看板メニューの煮干ラーメンは煮干の強い出汁が出ていてなかなか個性的なラーメンでした。
こういうインパクトがあるほうがリピート率が高そうです。
麺は二郎系のような太麺で食べごたえがあります。
器が小さくて、麺が多くてスープが少ない印象でした。
これだけ濃い煮干しスープだと少なめくらいで丁度いいです。
チャーシューもいい感じの硬さでおいしかったです。

2012年

明治神宮あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

明治神宮に初詣に行って来ました。
さすがに大晦日に行くのは避けたんですが、元旦の夕方でもかなりの参拝客がいて、本殿にたどり着くまでに時間がかかりました。。


大晦日は渋谷のスクランブル交差点のカオスな状態を間近で見てたんですが、警察の警備が厳しくてそれ程荒れてなかったように見えました。
規制でスクランブルじゃなくなったスクランブル交差点をスクランブルとして歩いてる人達がいっぱいいた事を荒れてないと言えばだけど。

亜寿加 (渋谷)

排骨坦々麺渋谷の老舗ラーメン屋ですが、何となく今まで行ってなかった「亜寿加」。
名物の排骨坦々麺を食べてみました。 (950円)
ちょっと高めな値段ですが、排骨がたっぷり入ってて満足できました。
辛さは程々で良かったです。
量はラーメンとしては若干多めだと思います。
小ライスがサービスで付いてくるので、テーブルに置いてある高菜を乗せて高菜ライスに出来ます。

チョモランマ山 (渋谷)

カレー山10月末にオープンしたラーメン屋「チョモランマ山」。
二郎風の豪快の盛りが売りの店ですが、味は二郎とは全然違うもので、インスパイア系という訳ではないようです。
際コーポレーション系の店で、本社が職場の近くにあります。
写真はカレー山というラーメン。
普通盛りなんですが器から溢れるくらいで、じゃがいもは皮ごと入ってます。
カレースープは結構辛めでした。汗が吹き出ます。
麺は二郎系のラーメンと同じく太麺です。
食べても食べても減ったように感じないくらいの量でした。

駒鉄 (駒場東大前)

駒特つけ麺今日の10時に駒鉄がオープン。
12時頃行ったら30人くらいの行列。。
一旦家に戻って13時半頃に行ったけど行列の人数はほとんど変わってませんでした。。
結局40分くらい待って入店できました。
駒特つけ麺は1000円。
味は和利道のつけ麺に似てました。 TETSU系だから当たり前だけど。
食べた後で焼き石をもらってスープを再加熱できるところも同じ。
レベルの高いつけ麺なので今後も人気が持続しそうです。

» 続きを読む

Appendix

プロフィール

jin

  • Author: jin
  • 横浜市 → Sunnyvale → Irvine → 目黒区

月別アーカイブ